なぜ、片づけられなかったのか




理由
 人に聞きました!


 老前整理を始めた100人余りの方に、なぜ片づけられなかったかについて、次の10の

答えを用意してその中で当てはまるものはどれかと訊ねました。




1・どこかで現状のままで構わないと思っている

2・片づけ方がわからない

3・片づけの本を読んでも、行動がともなわない

4・体調不良である

5・まだ使えるから捨てるのはもったいない

6・捨てると後悔しそうなので、とりあえずとっておく

7・忙しくて時間がないから、決断を先延ばしにしている

8・めんどうくさい

9・自分には無理だと思っている

10・その他                                           (c)くらしかる




 一番多かったのは「捨てると後悔しそうなので、とりあえずとっておく」でした。

 次が「片づけの本を読んでも、行動がともなわない」です。

 そうそうわたしもとおっしゃる方も多いのではありませんか。ダイエットも似ていると

ころがあると思いませんか。

 本を読んだだけでは痩せないし、片づかない。頭でわかるだけでなく、それを行動に移

せないと問題は解決できないようです。

 三番目が「忙しくて時間がないから、決断を先延ばしにしている」でした。

 このアンケートに答えていただいた方々は、老前整理をしようと行動を起こされたわけ

ですから、「整理をしよう」という意識の高い人たちだと言えます。

 その人たちでさえ、やはり障害になっているのが「まだ使えるものだから」という理由

です。人はなかなかものを捨てられないということがよくわかります。ものは増やすより

減らす方が難しいことが、お分かりいただけたでしょうか。 

『心と暮らしを軽くする『老前整理』入門』より

 この質問に対する「なぜ」のいくつかが行動経済学でわかります。 (HP2)



                                                                    

   


     

 


                

             
                                                                                         







     このHP1では伝えきれない! ⇒ もっと くらしかる HP2 は 

     
         




   

    ◆「老前整理」は、(株)くらしかるの登録商標です。無断での商用利用はお断りします。