暮しを軽くするくらしかる

しを軽くするくらしかる

受講者の声    


【老前整理 わくわく片付け講座に参加された方のアンケートより】


●セミナーに参加する前に、悩んでいたことは何ですか?
            (差し支えない範囲でお答えください)


◆第2の人生(60歳以降)をいかに生きるべきか。その為の自分自身そして家族との生活の仕方をシンプルにスリム化したいと考えていました。(伊賀市 U・H様 57歳 女性)

◆親の片付けをずっとしていて、やはり自分は子供に、このような片付けをさせたくないと思っていました。やはり、今しかないと思っていますが、なかなか時間が取れないことを悩んでいました。(堺市 I・H様 58歳 女性) 

◆モノの捨て方。(大阪市 A・K様 58歳 女性)

◆物質的、精神的な面で整理できる機会が欲しかった。(堺市 S・K様 58歳 女性)

◆母親の引っ越しで、物を捨てる、整理する、片付けることの困難さを知りました。物を探す時間がバカにならないです。(大阪市 K・T様 55歳 男性)

◆これからの生活設計。(吹田市 E・N様 59歳 女性)

◆片付けてもすっきりしない→片付いてなかった気がします。で、また片付けなきゃと思ってしまう。(枚方市 S・F様 55歳 女性)

◆物が多く整理が下手で、いつもさがし物をしている。(箕面市 60歳 女性)

◆収納の仕方について、片付けについて。(箕面市 女性)

◆ものを捨てられないこと。(箕面市 女性)

◆いつかしようと思っているが、なかなか動けない事。(川西市 K・A様 52歳 女性)

◆自分の死後の片付けが子供に負担になるので、自分自身どう整理していいのか。(箕面市 T・N様 59歳 女性)

◆片付けたいが、やりだすと疲れてしまうので、何か良い方法はないか。(箕面市 S・Y様 53歳)

◆引越しして2週間ぐらいたっているのに、全然荷物が片付かない。家族が物を溜めこむ(豊中市 N・A様 女性)

◆収納スペースより物が多くなり、片付けなければと思いつつ、どこから手をつけてよいか悩んでいました。(河内長野市 O・R様 60歳 女性)

◆処分しにくい衣類がある。(大阪市 S・M様 62歳 女性)


●セミナーに参加されていかがでしたか?


◆期限を決めて細ぎれの時間を活用する視点を身につけます。(大阪市 K・T様 55歳 男性)

◆がんばり過ぎないように1日15分頑張ろうと思います。(堺市 S・K様 58歳 女性)

◆なんとなく理解していたが、しなくてはいけないことが明確になりました。(大阪市 A・K様 58歳 女性)

◆毎日少しずつでもよいから続けることが大事だと思いました。(まとめてすることが多かったので)

◆実行あるのみだが、できることからしようと思う。(箕面市 60歳 女性)

◆習慣、元に戻す、印象に残っています。(箕面市 女性)

◆1日15分、整理整頓をしようと思う。(箕面市 女性)

◆今の状態が、セミナーを聞いていて同じ状態だったので、整理と整頓の違いがよく理解できました。(箕面市 T・N様 59歳 女性)

◆使えると使うは違う、必要かどうかなど、見直すところがまだまだあると思いました。(箕面市 S・Y様 53歳)

◆1日15分、音楽をかけながらだったら、半年後大分すっきりした生活をしているのではないかと思う。今日から実行してみよう。(豊中市 N・A様 女性)

◆とても気持ちが整理でき、おっしゃられる事が自分の思いにピッタリとはまり、よいお話しでした。時間をかけて来 ましたが、価値があり、満足です。ムダをなくし、物・時間・自由に生きる楽しさを味わいたいという目的に向かい、 どんな目標を持つべきか考えることができました。家族にもこのお話を共有し、皆、ともに、努力していきたいと思 います。ありがとうございました。(伊賀市 U・H様 57歳 女性)

◆納得のいく内容です。(吹田市 E・N様 59歳 女性)

◆ダラダラとした生活の中で暮らしているので、いいキッカケをいただきました。(川西市 K・A様 52歳 女性)

◆・片付けの具体的な手順がわかりました。
 ・一時的な思い込みで、物がどんどんふえた事をふりかえる事ができました。
 ・片付けを実行するにあたり、たくさんのヒント、言葉を教示いただきました。
 ・実行しよう!と決意しました。ありがとうございました。
  (河内長野市 O・R様 60歳 女性))

◆好きなことをする時間を増やして生活を充実させようと思っていましたが、片付けの時間を頭に置いた生活に切り替えるべきだと思います。(大阪市 S・M様 62歳 女性)


ワークショップについて


◆やっていくうちに、“捨てる決断が“早くなってゆくように感じました。(三島市 Y・M様 45歳 女性)

◆年数を考えて処分する実感を味わった。(京都市 I・M様 60歳 女性)

◆具体的で、モノを処分するにあたって様々な心理を体験でき、客観的な視点からも大変参考になりました。(吹田市 M・I 様 53歳 女性)

◆カードで見れば簡単に、いる・いらないの判断がつくのに、実際の自分の暮らしでためこんでいる現実に気付きました。今日の判断力を生かし自宅も変えていきます。(N・K様 59歳 女性)



講座風景
;
アンケートで以上のような感想をいただきました。ありがとうございました。